このアプリの使い方

このアプリでは「うつ病簡易診断」の結果を記録していくことができます。
ご自身でなかなか改善が難しい場合は、セルフケアプログラムを取り入れて変化を確認されるか、YSこころのクリニックを受診することをお勧めします。


【無料プラン 】で出来ること
~グラフに記録して心の変化をチャートにしよう~


↓ ↓ ↓

簡易抑うつ症状尺度(QIDS J )とは
うつ病の重症度を評価できるほか、アメリカ精神医学会の診断基準 DSM IV の大うつ病性障害(中核的なうつ病)の診断基準に対応しているという特長があります。
※無料プランでは、何度でもこの「うつ病簡易診断」を行うことができます。


【有料プラン 】 で出来ること
~月額980円で出来ること~


下記の2つのサービスが受けられます。

  • YSこころのクリニックで使用している診断テスト
  • 心をセルフケアするプログラム

YSこころのクリニックで使用している
診断テスト心のMRI(上位版)はこちら。

「自己肯定度の推移」や、「人間関係に関するストレス指数」の推移を記録することができます。

↓  ↓  ↓

セルフケアプログラムは、YSこころのクリニックでも導入されているメンタルケアのオンラインプログラム版です。月額980円で取り組むことができます。

このカリキュラムに取り組んだあとで、
「うつ病簡易診断」「心のMRI(診断2種)」の数値の変化をこのアプリに記録してくことで、あなたの心の回復を推移を確認することができます。